一ノ蔵-毎日でも飲みたい「一ノ蔵無鑑査」-

一ノ蔵無鑑査

毎日でも飲みたい!そんな気持ちにさせてくれる銘酒が一ノ蔵無鑑査です。水質がよくてお米の名産地としても有名な大崎市松山に蔵を構えている一ノ蔵で製造されているお酒です。無鑑査シリーズに加えて「大和伝」「ひめぜん」「すず音」といった銘柄も高い評価を得ています。

 

無鑑査シリーズではまず「無鑑査本醸造甘口」。好き嫌いが少なく誰にでも好んで飲めるふうみが魅力です。一ノ蔵でも随一のロングセラー、柔らかな口当たりとお米由来のうまみ・甘みが長い人気の秘密です。

 

それに対して辛口が「無鑑査本醸造辛口」。こちらはスッキリした後味とふくらみのある味わいが魅力です。甘口に比べて落ち着いた香りがあり、クセが少ないのでそれこそ毎日でも飲みたくなる魅力を備えています。大人の晩酌にピッタリなお酒です。

 

そしてさらにワンランク上の辛味を備えたのが「無鑑査本醸造超辛口」です。「超」という言葉が使われているだけあって引き締まった辛さを持っているのが最大の特徴です。辛口好きな人はもちろん、キレのある喉越しを好む人にとっても魅力的なお酒となってくれるでしょう。日本酒を愛する人に向けて一ノ蔵が世に送り出した人気製品です。

 

このように無鑑査シリーズでは甘口〜超辛口まで風味ごとに特徴と魅力を備えた製品をラインナップしています。これまで低アルコール酒の製造を手がけるなど日本酒の普及にも勤めてきたノウハウと実績が生かされた仙台を代表するの日本酒といえるでしょう。

何を隠そう実は我が家で最も飲まれているのがこちら一ノ蔵の無鑑査(辛口)。コスパ良くて(近くのスーパーで四合瓶で1000円程度)、とにかく飽きが来ない。夏は冷で冬は熱燗でもいけちゃうんですよねぇ〜